池田クレモナ・モダンタンゴ音楽工房-ラボラトリ

大阪の北部、池田市・箕面市・豊中市を中心に活躍しています、【池田クレモナ・モダンタンゴ音楽工房】は、アストル・ピアソラの生み出した『Nuevo Tango』を、さらに今を生きる私たちの現代クラシック音楽のジャンル『モダン・タンゴ』として前進させ、ピアソラの楽曲から、ジャズのスタンダードやクラシックの名曲まで幅広くアプローチをしている全員が女性の木管五重奏団です。

特長
①国内で唯一のプロの「モダン・タンゴ」専門の室内楽団であること。

②5人全員が20代前半の女子であること。

③全て、オリジナルの楽譜

記事一覧(67)